大阪府リサイクル認定製品

樹木からだけの再生炭が出来ました。
不純物のない純正の再生炭です。
炭の効用は申すまでもなく、
幅広く使っていただけるように
2mm〜20mm内外に細かくしています。

 再生炭の特徴

当社で云う再生炭とは、樹木廃材(伐採材、剪定材)を独自の炭化釜(写真1)で製造した純正の炭であり、その特性は従来からある『炭』となんら変わりなく、その効用も、燃料、空気や水の浄化、土壌の改良材としてなんの遜色もありません。
従来の方法で製造した炭を、土中に混入しやすく、2〜20mm(写真2)に粉砕分別し、適度の重さを与え、開封時にも飛散しにくい状態にして、出荷しています。



有害物質の溶出試験、ダイオキシン判定(写真3)測定等、その安全性については、問題のない製品になっています。樹木廃材だけから作った炭だから言えることです。



今まで廃材として処理(焼却)されていた。樹木廃材を炭にすることにより、環境破壊起因である、CO2の削減は云うまでもなく、その使用価値の多さ、使いやすさなどに大きな利点があり、なおかつ同種の改良材の低減(新しい資材の削減)につながり、本当の意味での環境を守る『リサイクル』が実現できるものと確信します。

▲写真1 (炭化釜)


▲写真2


▲写真3 (ダイオキシン判定)

株式会社 都市樹木再生センター 〒574-0012 大阪府大東市大字龍間698番地 TEL.072-869-0365  FAX.072-869-0368